お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

"肥満防止" タグが付いた記事一覧

お茶にはダイエット効果がある!?

最近、テレビで松田聖子さんが、こんな事を言っていました。 私は最近、朝美容と健康の為に緑茶を頂くのです。って。 年齢を重ねても美しい人の言葉はなんだか、心に響いて真似したくなるものですね。(笑) では、緑茶にはどんな素敵な効用があるのでしょうか? 一緒にみていきましょう。 緑茶に含まれる「カテキン」は殺菌効果があります。 腸内をキレイにするのはダイエッターにとって必須! この腸内をキレイにする効果がカテキンにはあり、腸内の悪玉菌をやっつけてくれて、整腸作用があるのです。 嬉しい効果ですね。 更にまだ、ダイエッターにとって見逃せない点が。 緑茶は脂肪の吸収を抑制する働きがあるとも言われているので肥満防止に効果的。 更に、あなたも緑茶を飲んだときに感じる気持ち。ありますよね? そうです。「リラックス効果」。ほっと一息できますよね。 そうなんです。緑茶は血行の巡りを良くしてくれて疲労を回復させてくれる働きがあるのです。 腸内をキレイにしてくれて、肥満防止、更に心や体の疲労を回復させてくれるなんて、さすが聖子ちゃん。カラダにいいことしていますよね。 ひとつ気をつけたいのは、緑茶はカフェインが含まれていますので、夜寝る前に飲むと寝つきが悪くなるかもです。 朝やお昼にほっと一杯頂くのを生活の習慣に入れると良いかもしれませんね。やっぱり日本人ですものね。 更に、あるお茶でダイエット。一緒に見ていきましょう。 あなたは、「あずき茶」ってご存知ですか? あずきは、カリウムが豊富でムクミ防止に効果的なんです。 どうしても、顔がむくみやすい。とか脚のむくみが気になって。って方にはオススメのお茶です。 ではどのようにしたら作れるのでしょうか? 簡単なんですよ。まずはあずきを買ってきましょう。 そして大さじ3~4のあずきをカップ3~4のお水を入れて鍋にかけます。このまま煮出しましょう。 煮出した汁が「あずき茶」になります。1日3~4回に分けて飲むのが良いでしょう。 小豆がいいと聞くと、あずきそのものを食べるのかと思われがちですが、あずきそのものよりも、煮出した汁に効用がありますので。 お汁を頂きましょうね。 あずきはムクミ防止効果があるため、利尿作用があります。 トイレの回数は若干多めになるかもしれませんが、お顔や脚のムクミを取るのにオススメのお茶です。 作り方も簡単だから、すぐにできちゃいますよ。 あなたもチャレンジしてみませんか? ムクミを放っておくと、お顔のたるみ、脚の太さに繋がっていきます。 キレイなカラダは流れの良いカラダ。 老廃物を出すとキレイに近づいていきます。 簡単キレイの「あずき茶」はいかがでしょうか? それに、今飲んでいるものがもしかしたらダイエットの妨げになっているかもしれません。 飲み物は液体ですので、吸収されやすいのです。 その吸収されやすい液体に大量の糖分が入っていたら、簡単に太っちゃいますね。 そこで、飲み物を考えてみるのもダイエットで大事な事ではないかと思うのですが、あなたの飲み物はいかがでしょうか?

肥満防止、ダイエットに効く食べ物とは一体何?

「肥満防止の栄養素とは?」 あなたは肥満を防止する為にどんな事に気を配っていますか? 「もちろん、ひたすら食べるのをガマンよ!」 「一生懸命運動しているわ。」 さてこれらのご意見をどう思いますか? 食べるのをガマンは、太りやすくなる!ってことを懸命な読者の皆様であれば ご存知ですね。 これは読者の皆様も賛成ではないでしょう。 では、「一生懸命運動している」はどうでしょうか? 一生懸命運動は素晴らしいのですが、運動しているから大丈夫!って油断して消費分以上に食べてしまうって事はないですか? 例えば 「今日は沢山、運動したわ~だからケーキとジュースこれくらいは大丈夫よね。」 「今日は運動していないけれど、昨日運動したからお菓子くらい食べても大丈夫よね♪」 なんて。 これでは本末転倒といったところ。運動は大事ですが消費した以上に沢山食べていると 余った分は脂肪にまわされちゃいますよ。 「食べるのをガマンするのは良くないのでしょう?食べる事はいいことですって いつも言ってるじゃない?」 そんなお声が聞こえてきました。 そうです!食べるのはいいことです。 でもね、食べる内容を吟味する必要ってあると思いませんか? そうです。あなたのお考えの通り。栄養のあるものを食べる!ココが大事ですよね。 さらに美容とダイエットをお考えのあなたは肥満を防止する栄養を選んで食べるのは とても賢い考えだと思いませんか? 「肥満を防止する食べ物って一体どんな食べ物?具体的に知りたいわ。」 そうですね。知りたいですよね。 ではお答えします! ある研究結果からです。 色々な食生活をして調べたデータでグループ分けしたところ 高血糖、血圧、肥満などが少ないグループに共通している食べ物があったらしいですよ。 それは何かと言うと「マグネシウム」と「タウリン」。 「マグネシウム」と「タウリン」の摂取がバランス良く摂れているチームは 肥満がなく、病気もかかりにくい。っていうデータなんです。 このデータ通りだとぜひとも、食生活に取り入れたいものですよね。 では「マグネシウム」が摂れるものって何でしょうか? コレは好き!って方多いのではないでしょうか? 「マグネシウム」が摂れる飲み物。さて何でしょうか? お分かりですか? はい!そうです。あなたも好きですか? 「ココア」ですね。 「ココア」だと夜に口が寂しいって時にお腹や心を満足させやすいですね。 この時、気をつけて欲しいのがココアに白砂糖を入れないように。 豆乳にココアで頂くのがダイエット的にオススメです。 あとはわかめ、ひじき、納豆なども「マグネシウム」を摂る機会を与えてくれますよ。 では、もうひとつ「タウリン」が含まれているものは何があるのでしょうか? 具体的に言うと貝類、イカ、タコに含まれているのです。 タウリンはコレステロールを低下させてくれる働きがあります。 あなたは魚介類を食べていますか? 日常的にたこやイカ、牡蠣、ホタテなどを食卓に取り入れてみるのも良いと思います。 また、大量のアルコールを飲むと体内のマグネシウムが不足します。 お酒を飲むことが多い場合は「マグネシウム」を意識してみてはいかがでしょうか? あなたの肥満を防止してくれる強い味方です。