お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

"老廃物" タグが付いた記事一覧

お茶にはダイエット効果がある!?

最近、テレビで松田聖子さんが、こんな事を言っていました。 私は最近、朝美容と健康の為に緑茶を頂くのです。って。 年齢を重ねても美しい人の言葉はなんだか、心に響いて真似したくなるものですね。(笑) では、緑茶にはどんな素敵な効用があるのでしょうか? 一緒にみていきましょう。 緑茶に含まれる「カテキン」は殺菌効果があります。 腸内をキレイにするのはダイエッターにとって必須! この腸内をキレイにする効果がカテキンにはあり、腸内の悪玉菌をやっつけてくれて、整腸作用があるのです。 嬉しい効果ですね。 更にまだ、ダイエッターにとって見逃せない点が。 緑茶は脂肪の吸収を抑制する働きがあるとも言われているので肥満防止に効果的。 更に、あなたも緑茶を飲んだときに感じる気持ち。ありますよね? そうです。「リラックス効果」。ほっと一息できますよね。 そうなんです。緑茶は血行の巡りを良くしてくれて疲労を回復させてくれる働きがあるのです。 腸内をキレイにしてくれて、肥満防止、更に心や体の疲労を回復させてくれるなんて、さすが聖子ちゃん。カラダにいいことしていますよね。 ひとつ気をつけたいのは、緑茶はカフェインが含まれていますので、夜寝る前に飲むと寝つきが悪くなるかもです。 朝やお昼にほっと一杯頂くのを生活の習慣に入れると良いかもしれませんね。やっぱり日本人ですものね。 更に、あるお茶でダイエット。一緒に見ていきましょう。 あなたは、「あずき茶」ってご存知ですか? あずきは、カリウムが豊富でムクミ防止に効果的なんです。 どうしても、顔がむくみやすい。とか脚のむくみが気になって。って方にはオススメのお茶です。 ではどのようにしたら作れるのでしょうか? 簡単なんですよ。まずはあずきを買ってきましょう。 そして大さじ3~4のあずきをカップ3~4のお水を入れて鍋にかけます。このまま煮出しましょう。 煮出した汁が「あずき茶」になります。1日3~4回に分けて飲むのが良いでしょう。 小豆がいいと聞くと、あずきそのものを食べるのかと思われがちですが、あずきそのものよりも、煮出した汁に効用がありますので。 お汁を頂きましょうね。 あずきはムクミ防止効果があるため、利尿作用があります。 トイレの回数は若干多めになるかもしれませんが、お顔や脚のムクミを取るのにオススメのお茶です。 作り方も簡単だから、すぐにできちゃいますよ。 あなたもチャレンジしてみませんか? ムクミを放っておくと、お顔のたるみ、脚の太さに繋がっていきます。 キレイなカラダは流れの良いカラダ。 老廃物を出すとキレイに近づいていきます。 簡単キレイの「あずき茶」はいかがでしょうか? それに、今飲んでいるものがもしかしたらダイエットの妨げになっているかもしれません。 飲み物は液体ですので、吸収されやすいのです。 その吸収されやすい液体に大量の糖分が入っていたら、簡単に太っちゃいますね。 そこで、飲み物を考えてみるのもダイエットで大事な事ではないかと思うのですが、あなたの飲み物はいかがでしょうか?

脚太り解消法とは?

あなたは脚に悩みはありませんか? 「私は完全なる美脚!これ以上の美しい脚は目指していないわ。」ってあなたにはもしかしたら、お役にたてないかもしれませんね。 でも、「私の脚どうにかならないかしら?もっとキレイなスラリとした美脚になりたいわ。」ってあなたには、ちょっぴりお役立ち情報です。 脚太りにはよく言われる筋肉でガチガチになった脚。 水はけが悪くてむくみが重なり太くなってしまった脚。 下腹部の脂肪と合わせるようにヒップから太ももにかけて太くなっている脚。 色々なパターンがあるかと思います。 筋肉質で脚が太いって思われているあなたは、脚の筋肉疲労を取ってあげるようにしましょう。 運動というよりは、マッサージが良いですね。 運動すると筋肉は疲労します。その疲労をほったらかしにしてそのままにしておくとガチガチに固まってしまい、脚が太ってしまいます。 運動後は自分の脚をしっかりとマッサージして緩めてあげましょう。 次に全体には太っていないのに、脚だけが太いとお悩みの方。 あなたは水はけが悪く、日常生活で老廃物を脚に溜めてしまっている傾向があるかもしれませんね。 脚は心臓から遠くて血流はふくらはぎから心臓に向けて流れます。 だけれども脚は下だからこのポンプの機能が弱まると脚に老廃物が溜まりむくんでしまうのです。 あなたのふくらはぎはいかがですか?重くてだるい感じはありませんか? そんなあなたは日常生活の食事に気をつけてみませんか? 塩分を摂りすぎるとムクミやすくなります。 減塩生活を心がけて、カリウムを多く摂取しましょう。 カリウムは過剰なナトリウムを抑えてくれて、利尿作用があります。 老廃物を尿として出せるとムクミも引きやすくなるでしょう。 では、カリウムを多く含む食品にはどのようなものがあるのでしょうか? アボガド、パセリ、ほうれん草などです。特にアボガドは利尿や便を促してくれますよ。 あとむくみとりにに有名なのはサポニンですね。 知っていらっしゃる方も多いのでは?大豆製品ですね。小豆を筆頭に納豆、みそ、黒豆などです。 小豆を煮てご飯代わりに食べるのも良いですよ。 アボガドはどんなものにもよく合い使いやすい食材です。 マグロのお刺身とアボガドのわさびしょうゆ和えなんて美味しくて、ムクミ防止に良いですよ。 そして全体的に太ってしまって脚も同じように太くなってしまった方へ。 食事だけでなく、運動も大事ですね。 甘いものを控えて、3食きっちりご飯を頂き、お散歩などウオーキングなどの習慣を日常的に取り入れることが必要です。 食事がお菓子なんて事になっていませんか? 栄養の偏りが余計に太りやすい体を作っていきますよ。脚をしっかり使って動く事と、食べ物に意識をおくようにすると、きっとあなたが理想とするカラダ作りができて、脚もそのカラダに伴い細くなっていくと思うのです。 あなたのタイプは何タイプ?共通するのは、ムクミを防止することです。 老廃物の流れやすいカラダつくりがキレイな脚つくりに繋がるって思いませんか? あなたも老廃物さようなら人生をスタートしませんか?