お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

最新トピックス


ダイエットに逆効果に働く禁止事項とは?

あなたは頑なに毎日、頑張っていませんか?

気がつけば肩はこりこり、腰は痛くて、目も疲れてる。
もう駄目。でも頑張らなくちゃなんて。

これでは、あまりに自分がかわいそうですね。
自分にハッピーを沢山与えてあげたくはないですか?

「そうなのよ。だから甘いものが手放せないの。わかるでしょ?」

そうですよね。ハッピーのひとつが甘くとろとろのスイーツって気持ちわからなくもありません。
「生きてて良かった~♪」なんてあまりに美味しいスイーツに出会った時には大げさにも感じてしまいますよね。

それも又、あなたのハッピーちゃんだから、無理してやめる必要はないのかもしれません。

「じゃあ、いくら食べてもいいの?食べれば食べるほど、もっと欲しくなっちゃうわ。そうなると、ダイエットから程遠くなっていく自分にまたまた、自己嫌悪よ。こんな繰り返しだから。最近のこと。甘いもの禁止令を自分に発令したとこよ。これっていけないの?」

そうだったのですか。甘いもの禁止令ですか。
禁止って言葉は聞いていてどうでしょうか?
心地よいですか?もし自分にとって心地よいのならOKでしょう。

でも仮に禁止といわれるとよけいに食べたくなっちゃうって場合は向いていないのかもしれませんよ。

鶴の恩返しのように「絶対に、この部屋をのぞいてはいけません。」という言葉を聞いてよけいにガマンできなくなってのぞいてしまった彼のように・・・。

ではどうすればよかったのでしょうか?

「いつでものぞいて下さいね。」と言われていたらどうですか?

なんだかいつでもいいのだから、そのうちに。なんて気持ちになりませんか?

それと一緒で、自分にもいつでも食べていいわよ。ご自由に。なんて言ってあげるといかがでしょうか?

そして本当に食べたいだけ食べてみるのもいいかもしれません。

ものすごく無責任ですが、大好きだと思うものを同じ種類の同じものばかり毎日、沢山食べてみてください。

きっといつかは飽きますから。

以前に中毒のように毎日同じパン屋さんのアンコパンを食べ続けた事があります。
5ヶ月位。毎日ですよ。こうなったら中毒患者ですよね。

でも禁止せずに食べ続けました。気がつけば、そののアンコパンに対する異常なほどの執着は消えていたのです。

そんなものではないでしょうか?

禁止されるとよけいに欲しくなる。駄目だと言われると余計にその行動をしたくなるのが人間というものです。

自分に今、禁止しているような事はないですか?

~を食べない。~をしない。~をしてはいけない。~まで頑張らなくてはいけない。とか。

~しなくてはいけない。と言う言葉は本当にストレスですよね。

じゃあ、どうすればいいのでしょうか?

~したい。~しよう。~できる。と言葉を変えてみませんか?

例えばこんな感じ。

「私はポテトチップスとチョコレートを3ヶ月間食べてはいけない。食べずに頑張る。」という禁止から「私はポテトチップスとチョコレートを3ヶ月後に食べる。その時はもしかしたらもう、あまり食べたくないかもね。」なんてゆる~く変えてみませんか?

もしくは「私は3度きちんとご飯を食べる。栄養も考えてお野菜は毎回色とりどりで美しく。気がつけばお腹はぺったんこ。細胞が生まれ変わったようにイキイキとしている。」

こういう~してはいけない。から~する。

そしてその後の自分を描いてみましょう。

人は書くという行為をすると実現化しやすいのです。

だまされたと思ってやってみませんか?


恋心が女性をキレイにする理由とは?

あなたは、いま、恋をしていますか?

「最近全然だわ。」って方。「もう結婚して、恋なんて昔の事よ。」って方、「恋している時間なんてないわ。仕事でくたくたなんだもの。」って方。もしくは、「出会いがないのよね~。ふう。ときめきが欲しいものだわ。」って方。

そして、素敵な事に今、恋してます!っていえる方。それぞれですよね。

恋は人を幸せにしますよね。
過去に恋をした経験のある方なら感覚はおわかりのはず。
その恋がたとえ実を結ばなかったものだとしても、ずっと後になったら、思い出すだけで
ちょっぴり甘酸っぱくなりませんか?

恋をすると女性はきれいになる。とよく言いますよね。

郷ひろみの懐かしの名曲「恋する女はきれいさ~けっしてお世辞じゃないよ~♪」なんて歌もありましたがその通りだと思います。

恋をするとドキドキフェロモンが分泌されて、カラダの代謝も良くなるのです。

血液のめぐりも良くなって、幸せな気持ちに浸る事で脳に快感をもたらします。
そして益々、肌の艶も良くなり、カラダも締まってきますよ。

大好きな彼のことを思うだけで切なくて、昔のようにドカ喰いなんてとてもできないわ(笑)なんて状態になるのです。

そして、心も体もウルウル潤うのです。そうです!恋をしないと損しちゃいますよ。
いいことばっかりですもの。

でも、「結婚しているから、無理よ。」って方。
「出会いがないから仕方ないじゃない。私だって恋したいわよ。」って方。

確かにそうですよね。でも、恋って男性だけじゃないって思うので

考えただけで幸せな気持ちになる。そんな事柄は全て恋だと思いませんか?

ドキドキワクワクするような♪幸せな気持ちをもたらせてくれる何か。

片思いも立派な恋です。逆に片思いしている時っていいかもしれませんね。

例えば、こんなのでもいいですよ。韓国のスターに憧れる。とか、ジャニーズに恋をするとか。
端からみると、叶うはずもないのに、なんだかね~。って思われるかも知れません。

でも、恋のパワーはスゴイのです。友人に韓国スターが大好きな女性がいます。

彼女は普段、おしゃれなんて全然しないのに、韓国まで大好きな彼に会いに行くのです。

もちろんコンサート。彼女を見つけてくれるわけもないのに、なんとネイルサロンで爪をお手入れして、ヘアサロンで髪をお手入れピカピカに。
エステサロンで肌を磨いて、お洋服はその日の為に買うのです。もうウキウキワクワク♪している表情が端から見ていてはっきりわかっちゃうのです。

あ~!アイドルだっていいんだ。ってこの時思いましたね。

あなたにはこんな経験はありませんか?人は夢中になれる人や事柄がある限り、代謝も良くてキレイでいられるって思うのです。

それは、自分で作るもの。はいこれ。って誰かから渡されるものではないですよね。

本に熱中して、そこから空想の世界に遊ぶのもいいでしょう。
マンガの主人公に恋をするのもいいでしょう。夢中で語っているあなたは間違いなく素敵ですよ。

キラキラしていますもの。
そんな人をキラキラさせるものに出会えたらキレイになれる事間違いなし。

さてあなたのドキドキワクワクの種は何でしょうか?あなたのキレイの種を見つけてみませんか?


美脚は日常生活のちょっとした気配りで実現可能!

あなたは韓国のアイドルグループをご存知でしょうか?

「少女時代」など、お尻ダンスで一躍有名に。
セクシーできれいでかわいい彼女達。

彼女達の脚は完璧といって良いほどの美脚ですね。
見ていてため息がでちゃいますよね。

若い世代の女性達は彼女達のスタイルの良さに熱狂していますね。

さて彼女達の脚はどのようにしてあのような美脚になったのでしょうか?

実は幼い頃から美脚つくりは始められているといいます。

昔の日本人は正座を躾として、教えられてきました。
だから、どうしてもヒザが出て美脚に程遠い脚になりがちなのです。

韓国のアイドルを育てる親たちは正座を禁止。
もちろん椅子での生活。脚を子供時代から磨く事をするらしいのです。
学校から帰ったら手を洗うのではなくて、脚を洗うともいいます。
これには驚きですね。

では、私達成人に達した日本人はどうなのでしょうか?

最近の10代の女性を見ていると特に小学生。
同じ日本人かな?と思うほど、脚がスラリとしている子をみかけませんか?

これも、生活が欧米化して、正座をしなくなったせいかもしれませんね。
なんと、小学生の中には座るという行為ができなくて、トイレも和式を使えないらしいのです。
洋式の椅子タイプでないとこけちゃうとか。

これはこれで問題ですよね。バランスが悪いのかもしれませんね。

さて日本の文化の正座を否定するのは残念なのですが、美脚つくりにはヒザが出てしまうというデメリットはありそうです。

どうしたら、美しい脚を作る事ができるのでしょうか?

それには、徹底的にムクミを排除する事なんです。

どのような方法で?はい!これも全く簡単。毎日続けられますよ。

寝る前には必ず脚を壁に立てかけてみましょう。
起きている時は下に老廃物が溜まりやすくて、それがムクミの原因になります。
ムクミを毎日放置している事が原因でどんどん太い脚が出来上がってしまいます。

だから、1日の終わりには、ムクミを開放してあげましょうね。
脚を壁に上げるなんてちょっぴりお行儀が悪く感じますが、これも美脚つくりのため。
やってみてくださいね。

それと、足首を日常的に固定しないこと。

高いヒールはあなたの足首を固定しています。
これが血液の流れを悪くして更なるムクミの原因を作っています。

どうしてもヒールで過ごさなければいけない日は帰ってからたっぷりとふくらはぎや太もものマッサージをしたり、お風呂に入ったりしてムクミを解消してあげましょうね。

食べ物も少し考えてみると良いですね。

ムクミを防止するのはカリウムの入った食品。
例えば小豆なんか良いですよ。バナナも良いですね。

塩分を控えめにしてムクミを避けましょうね。そうして、寝る前には必ず脚を高くして。

簡単なのは脚に枕を入れること。

でもあまりに脚が高いと今度は顔がムクでしまいますのでその辺は調整しましょうね。

さあ、ムクミを解消して、今日からあなたも美脚美人へ。


ウエストのクビレを戻す簡単な体操とは?

女性の象徴としてウエストのクビレがありますよね。

だから、女性はウエストのクビレを追い求めて、男性は自分にはないウエストのクビレを女性の美しさとして憧れるのでしょう。

女性らしさを強調するとしたら、バストとウエストのクビレ。

カラダにぴったりしたお洋服でウエストのクビレを強調してみたいって思いませんか?
そのためにはどんな事をすればいいのでしょうか?

ウエスト周りって骨がありませんよね。
最も脂肪のたまりやすい部分なのです。

では、解消するための方法は思いつきますか?

ものすごくハードな腹筋?お風呂での塩もみ?

いえいえ。このウエストをクビレさせるのは案外簡単なのですよ。
とにかく日常生活の積み重ねなんです。

そもそも、なぜウエスト周りに脂肪がついてしまうのか?の原因を究明しなければいけませんね。

原因がわかれば改善のしようもあるのですから。

あなたは日常的にこんなクセはありませんか?

・ついつい気がつくと横すわりをしている

・足を組んで座るクセがある

・片側だけに体重をかけてたっている

・ウエストがゴムやひものパンツを愛用している

これらはカラダを怠けさせますよ。
特にウエストがゴムやひもだと、ついついカラダがだらしなくなりがちですね。

あと横すわり。一見すると女性らしい仕草ですが、骨盤をゆがめる原因になります

足を組んで座る。もそうですね。
片側だけに体重をかけて立っているのも骨盤をゆがめる原因に。
骨盤や背骨が歪まないように真っ直ぐにしているクセを日常的に身につけてみましょう。
まっすぐに骨盤を立てるだけで「ほら。お腹にちからが入っていますね。腹筋を使っているのです。」

骨盤が広がると内臓が下に落ちていらないところに脂肪がつきやすくなります。
年齢を重ねるとその傾向は余計に出てきます。

日常生活をほんの少し改善すると、ウエスト周りに変化が起きてきますよ。
あとは簡単ウエストクビレ体操などもやってみましょう。

ここで、骨盤のゆがみを解消するエクササイズのご紹介をしましょう。
簡単ですからやってみてくださいね。

まずは足を肩幅に広げて立ちます。両手を腰に当てましょう。
上半身は動かさずにまっすぐなままにして右に10回、左に10回腰を回しましょう。

ねっ。簡単でしょ。

毎日簡単に続けられるものが一番効果的です。
何でもそうですが、ハードすぎると続けられません。続ける事に意味がありますものね。

では今度は逆に上半身を回しましょう。両足を肩幅に開いて立ちます。
腰に手を当てて、ウエストを意識しながら上半身を右に左に回します。
左右1セットとして10回セットをしてみましょう。

無理のない範囲で行いましょうね。

クビレが復活する事をイメージして長く続けてみてください。

クビレが復活したらどのようなお洋服を着ますか?

数か月後かにはあなたのウエストに女性らしいクビレができている事を願っています。

イメージが大事ですので、しっかりイメージして行ってみましょうね。


カレーが老化防止に効果的!?

あなたはカレーが好きですか?好きな方って多いと思います。

男性が作る「男の料理」としてカレーは人気ですよね。
カレーは豪快なイメージがあります。

イメージとしたら、野球選手のイチローさんは毎朝カレーを食べるそうですよ。
イチローさんのようにエネルギーを使うスポーツ選手にはバッチリですね。

だけど、カレーって実はダイエット的にはかなりNGな食品なのです。

「え~!お野菜もいっぱい入っているし何がダメなの?」

そうですね。確かにお野菜もたっぷり煮込んで栄養的にもいい感じですよね。

しかし、これには理由があります。
どんな理由って?はい!今からご説明しますね。

カレーの中に入っているお野菜ってどんなものでしょうか?

なになに?
じゃがいもでしょう。にんじんでしょう。玉ねぎよね。それにお肉。これは定番じゃないかしら。

そうですよね。そしてルーは?

あなたはカレーを作るときにルーを手作りしますか?

それなら、ダイエットにNGでなくなるのです。

なぜかって?市販のルーにはたっぷりと油脂がふくまれていますね。

ドロリとした油脂。あの油脂がくせものなのです。
沢山の添加物によって化学的に作られた油は体の中で酸化しちゃいます。

するとどうでしょうか?

酸化はサビです。サビは老化に繋がります。
そして油脂はコレステロールに。

化学物質は有害物質とされて肝臓の機能を衰えさせますよ。
肝臓は代謝に関わる大切な臓器。肝機能が衰えると代謝機能も衰えてしまいます。

だから、手作りのルーで作って欲しいのです。

それから、本格インド料理のお店のサラサラのカレールーもOKですよ。

あなたがもし手作りでカレーを作るとしたらダイエットに良いカレーに入れる食材もちょっぴり変えてみましょう。

ダイエット的に言うとにんじんやジャガイモはでんぷん質が多くて血糖値の急上昇に繋がる為、あまりオススメではないのです。

でも健康分野で言うと素晴らしい栄養素ですので、勘違いしないでね。

では、話を元に戻して、カレーに使う食材をジャガイモとにんじんの代わりに、お茄子とかぼちゃにしましょう。
それにきのこやほうれん草も入れてみて。玉ねぎとお肉はそのままでね。
これで色とりどりのお野菜で栄養素をとる事ができます。
お野菜もビタミンEも摂取できてベータカロチンも摂取できます。

これにより、アンチエイジング効果がアップ。
それにカレーに使う香辛料は体の代謝をアップしてくれます。

あと、ターメリックは水素を発してカラダの老化の原因といわれている活性酸素を水に帰る働きがあるそうですよ。



ページ5 / 32« 最初...34567102030...最後 »