お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

脱力でリンパの働きを良くして血液サラサラの身体に

知っていますか?筋肉の状態は心を映す鏡と言われる事を・・・

ベテランのボディトレーナーや整体師さん達はその人のカラダを触ると
その人の精神状態がわかるといいます。

「そんな大げさね!カラダをさわっただけで私の心がわかるわけないでしょ?」
そんな声が聞こえてきそうですね。
あなたはどう思いますか?

ではあなたにはこんな経験ありませんか?
新しい慣れない事を始めてカラダが緊張でカチカチになっちゃった!
仕事で思い通りに行かない時、彼とけんかしちゃった時、そんな時も
カラダには力が入っているはず。

これは心が緊張してカラダに伝わって、そして筋肉がコリ固まっている状態になります。
ストレスが多い心はカラダにもストレスがかかっています。
本当に心と体って繋がっているのですよね。

イライラした時、思いっきり深呼吸して肩をストンと下に落としてみましょう。
肩の力、首の力、両手両足の力を抜くのです。
心の緊張を鎮めるために、カラダの力を抜くと案外、心の方の力も抜けるものです。

いつも緊張した心を持つ人の筋肉はコリ固まりやすくなっています。
そして、そのコリが血液の流れを悪くして、リンパの働きも鈍らせる事に繋がってしまう
のです。
それが原因で痩せにくいカラダになる事も多々あります。

重い荷物を常に持つ、パソコンに向かう時間が長い、同じ姿勢でいることが多いなども
カラダの筋肉を固まらせてしまい、痩せにくいカラダをつくってしまう原因です。

あなたには覚えがありませんか?

日常習慣で大きくカラダ全体を使うことって少なくなっていませんか?
例えば、腕だとしたら物を取る、パソコンをたたく、文字を書く、そんな小さな腕を動かす動作でしかありませんね。
脚はどうでしょうか?通勤に歩く、移動に歩く。でもどんな歩き方でしょうか?
太ももをしっかり上げて股関節を動かすように歩くなんて、日常にはないですよね?
見た目にもちょっと違和感ありますものね?

・ ・・となるとどうしても歩き方もちょちょっとした歩き方で脚全体を使うって
訳でもなさそう。

じゃあ、頑張って運動?!
頑張りすぎの運動は更に筋肉を硬くさせてしまいます。
心のストレス解消に運動を利用するのはとてもいいことですが、ここでも
コリ体質の方は頑張りすぎて、逆効果という事も。

「ん?じゃあ、どうすればいいの?」
そうですよね。頑張らないことです。全身の脱力をしてみましょう。

筋肉が硬くなるとカラダがこって、疲れやすくむくみやすい状態になります。
そこで筋肉を強張らせない事が大事です。
無意識に手や脚、肩に力が入ってしまっているのを、ダランとしてみましょう。

カラダの力を抜いて心の力みも和らげる事を意識してみましょう。
脱力は簡単なようで、日頃緊張気味の人には難しく感じるもの。
腕をぐるぐる回したり、肩をストンと落としたり、脱力する事を覚えると
血の巡りも良くなり老廃物も流れやすい体質に変わっていくことが
期待できますよ。

あなたも「脱力」をキーワードにしてはいかがでしょうか?



«  脱力でリンパの働きを良くして血液サラサラの身体に  »