お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

美容と睡眠の深い関係

最近、よく眠れていますか?

美容と睡眠には深い関係があると言われていますが、あなたの睡眠はいかがですか?
いつもよく眠れていますか?
う~ん。眠れているといえば眠れているけれど・・何が基準で眠れているって言うのかしら?というあなた。

眠れているというのは朝がスッキリ目覚められるかというのが基準のひとつのようです。
あなたは朝、起きたときに「あ~よく眠れた!さわやかな朝」と気持ち良くスッキリ目覚めていますか?

最近では不眠症の悩みを抱えている人は増加傾向にあるようです。
そんな人の症状は朝起きてから1日中ボーとしている状態。
眠ってはいても脳が休まっていないのですね。
では、どうしたら脳も休まってスッキリした朝を迎えられるのでしょうか?

あなたはこんな事をしていませんか?
眠る前に何かを食べている!
明るい部屋にいる!
パソコンを使っている!

上記にあてはまるような行動を寝る前に行うとリラックスモードの神経に
切り替わりませんよ。
寝る前には心をリラックスさせる環境に変えてあげる事を心がけてみませんか?
じゃあ、どうすればいいのでしょうか?
例えばこんな感じです。

寝る前にはカラダを温めるあたたかい飲み物でリラックスする。
お部屋を暗くして夜モードに切り替える
パソコンやテレビを見ないようにする

このようなこころがけひとつで質の良い睡眠がとれるとしたら簡単ですよね。

人を眠りに誘うホルモンのひとつにメラトニンがあります。
メラトニンの分泌は年齢と共に減少していきます。
このメラトニンは美しいお肌を作ることにひとやく買う、私たち女性にとって
嬉しいホルモン。
そして、よりよい睡眠は筋肉量の促進にも繋がり、ひいては代謝の良い脂肪の
燃えやすいカラダを作ることができるのです。
これは、沢山分泌しなきゃ損!って思いませんか?
あなた自身がもともと持っている機能をフルに回転させる事でキレイになれるのですもの。

そんなあなたの味方のメラトニン。
そのメラトニン分泌に効果があると言われている習慣があります。
さて、どんな習慣なのでしょうか?
あなたは予測がつきますか?
ヒントは太陽。

そうです!朝日を浴びるという方法なのです。
そうすると体内時計がうまく稼働を始めて、夜も眠りやすい状態になっていきます。

あとこんな事はありませんか?
次の日がお休みで前日、ついつい遅くまで、夜更かししちゃった!
「でも今日は休みだからいいや!お昼まで寝ちゃおう。」なんて事ありませんか?
するとどうでしょうか?その日の夜は、なかなか寝むれない。
そして翌日は寝不足気味でお仕事。またまた、1日中ぼーとしている。
すごく疲れる。お肌の調子も悪い。という悪循環が・・・

前述した朝日を浴びるという事に繋がりますが、前日に夜更かししても
決まった時刻に起きる!をすれば体内時計が正しく動き、不眠症という事から
開放されてダイエットにアンチエイジングにプラスのカラダ作りが
できるようになるでしょう。あなたも、快眠美体作りしてみませんか?