お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

目を閉じて食事すると、痩せる???

目を閉じるとダイエットに繋がるのですが・・・

「目を閉じる?ダイエットと目を閉じる事に何か関係あるの?」

そう思いましたか?

もしそう思った方は続きを読んで下さいね。
「目とダイエット?そんなわけわからん事に付き合ってられないわ」って

あなたはここでさよならしてもらって大丈夫です。
無駄な時間をつき合わせてしまうと申し訳ないですから。

さてここまで読んで下さったあなたはダイエットにとても前向きで
懸命な女性ですね。

ではあなたに質問をします。あなたは日常的に目をよく使いますか?

例えば、パソコン、雑誌、テレビ、DVD。
目を使う道具は果てしなくありますね。
お仕事でも目を酷使されている方多いと思います。

実は「目を使うと太る」と東洋医学の言葉でもあるように

目をよく使うと太りやすくなるのです。

その理由をわかりやすく説明していきますね。
人間には視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚という5感がありますね。
その五感のうちでもっとも発達しているのが視覚。

人間の五感の締める割合で行くと視覚が実に87%とも言われています。
味覚はたったの1%だとも。
この数字には驚きです。
ほとんどが目で見て食べているって事ですね。

目隠しして食べてもらう!という実験をされた方が結果を書かれていました。
「これは美味しいりんごです」と言ってたべてもらった食べ物は実は
「じゃがいも」。ほとんどの人が気づかなかったらしいです。
いかに味覚が頼りにならないかの実証ですね。
この結果には驚きです。

目ばかりの情報に頼っていると他の感覚が鈍ってきてしまうって事ですね。

あなたは目からの情報はその他の感覚を鈍らせてしまうなあ~って感じた事ないですか?
例えば
あなたがDVDを見ながらお菓子を食べていたとします。
もしくは漫画を読みながらお菓子を食べていたとしましょう。
見る事に夢中になって、食べようと袋に手を伸ばしたら
あらっ?袋をがさがさ。。ない!って事ありませんか?

見ることに夢中になっていて、お菓子一袋、あっという間に完食!!なんて
経験ありませんか?
こんなの嬉しくないですね。
これが目をつかいすぎる罠。
この罠にひっかからないように、食べ物を食べる時は少し目を閉じて
味わうようにしてみて下さい。

きっといつもと違う色々な感覚を感じて
あなたはその事を新鮮に思うでしょう。
口の中で広がるジューシーな味、パリパリという音、なんとも言えない香ばしい香り。
まあテレビのグルメレポーターのような表現ですが(笑)

まさに視覚以外の五感が働き始めるといった具合でしょうか。
そうして一口一口味わって頂く事で食べ過ぎの防止にも繋がります。

あなたもテレビのグルメレポーターになった気分で口の中に入れた感想を言ってみるのも
いいですね。馬鹿らしいかもしれませんが、ひとめが気にならない一人の時など
感覚を研ぎ澄ますレッスンに良いですよ。
そうして一品づつ解説をしていると食べるのに時間がかかって
お腹も満腹になりやすくて食べすぎ防止にもなりダイエット成功の助けになってくれるかも。

覚えていて欲しいのは目を使うと脳の刺激に繋がっちゃうって事。
そして刺激は食欲に繋がっていくって事です。

人生も経過を味わうように食べ物も匂いや食感といった感覚を味わいながら
食べるようにしてはどうでしょうか?

五感を研ぎ澄ました女性はエレガントで美しいと思うのです。