お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

寝ているだけで痩せるカラダを作る方法

なんだか怪しげなタイトル。思いますよね?
賢明なあなたなら思うでしょう。寝ているだけダイエットなんてあるはずないわってね。

おっしゃる通りです。でも実はないわけでもないんですよ。
ここに二人の女性がいます。
年齢は32歳。二人は会社の同僚です。今日はお昼休みに
二人は美味しいランチで評判のお店にお昼を食べに出かけました。

二人が注文したのは同じお昼のサービスランチです。
内容はごはんにサラダ、スープもついた豪華なステーキランチです。

評判の通り美味しくて、二人は大満足!
もちろん、全部残さず頂きました。

そして又お昼からのお仕事に戻った二人。仕事の内容はデスクワークです。
二人とも椅子に座りっぱなしの状態。

つまりあまり活動量の少ないお仕事です。そのじっと座っている状態はまさに
安静状態ですね。ほとんど動いていないのですから。

この動いていない時に使うエネルギーの事を何というかご存知でしょうか?
美容に詳しいあなたならもう、おわかりでしょう。

そう正解です!!基礎代謝といいます。この基礎代謝の説明を少しさせて下さいね。

そんなん。知ってるわ。って方、ガマンして少しだけお付き合い下さいまし。

あなたがじっとしているまさに今、この記事を読まれている今です。
そのじっとしている状態でもあなたの胃や腸、そして心臓や肺といった内臓は活動していますね。ありがたいことです。そして体温もカラダは自動的に調整してくれているのです。
その時に使うエネルギーの事を基礎代謝といいます。

この基礎代謝が高ければ高いほど、使うエネルギーが大きいと言えます。
人間の使うエネルギーの7割が基礎代謝と言われています。

なんと一生懸命努力している運動や家事などに使う活動量はたったの2割なのです。
言い換えれば基礎代謝が高いという事は寝ていても痩せるカラダ!って事です。

先程のランチを一緒に食べた同僚にお話を戻しましょう。
二人は同じ環境で同じお仕事をしています。
しかし違いもありました。
ひとりはほっそりした体型。もうひとりはぽっちゃり体型です。

何が違いを生じさせたのでしょうか?

先程説明した基礎代謝の違いによるものです。
日常習慣の積み重ねにより形成された基礎代謝の違いだったのです。
ほっそり体型の彼女は基礎代謝が高くて椅子に座って安静な状態でも実はどんどん脂肪が燃えているのです。
そしてぼっちゃり体型の彼女は、基礎代謝が低くて椅子に座った状態ではほとんどエネルギーを使うことなく脂肪を溜め込んでいます。

同じランチを食べた二人がこうも違いがあるのです。
そんなの不公平!って思いましたか?そうなんです。不公平ですよね。
同じものを食べても太らない人と太ってしまう人。

どうせなら、美味しいものを食べても寝ていても太らないカラダ欲しいですよね。
そのためには基礎代謝を高めましょう。
じゃあ、どうしたら基礎代謝が高まるの?

「じれったい!早く教えなさいよ~!!」

そうですね。そこが一番聞きたいところですものね。

でも、もう少し考えてみましょう。
基礎代謝の中身を知りたくはないですか?



«  寝ているだけで痩せるカラダを作る方法  »