お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

太る人と痩せる人の違いは脳にある?

あなたは太る原因って何だかわかりますか?
っていきなりですけれど・・・。
「そんなん知ってたら、苦労しないわよ!」って思いますよね。
でも、こんな心あたりはありませんか?
仕事がハードだったり、人間関係がうまくいかなかったりすると「あ~もうやだ!
」ってストレスが溜まって甘いものが食べたくなる!
って経験。
ありますよね~。
「そうそう。甘いものを食べていると不思議とストレスが和らいでほっとした気持ちになるのよね。」
そうですよね。甘いものに何度救われたか!
この甘いものってなぜ私達の心を和らげてくれるのでしょうか?
「セロトニン」って聞いたことありますか?
これは神経伝達物質のことです。
通称「幸せホルモン」って呼ばれているんですよ。
甘いものを食べるとこの幸せホルモンのセロトニンが分泌されるのです。
セロトニンが分泌されると幸福な気持ちを感じられるんですよ。
そりゃ、甘いもの欲しくなりますよね。
そして、この幸せなホルモンを分泌する糖分、甘いものを食べちゃダメって
自分に禁止したらどうでしょう?

幸せを禁止している事になっちゃう。これは当然ストレスになっていきますよね。
甘いもの禁止条例を自分に出し続ける限り、ストレスを感じて余計に太りやすくなります。
ガマンがドカ喰いに繋がるからです。
一方痩せる脳は幸せになる事をすんなり受け入れる脳です。
甘いものが食べたいと思えば甘いものを食べれば良いのです。
大事なのは食べた後、罪悪感を感じたりしない事。
せっかくの幸せホルモンが半減しちゃいますよ。
自分に優しくなるのが痩せる脳を作るのです。
それでは、痩せる脳を作るセロトニンの分泌の他の方法はないのでしょうか?
ありますよ~!
甘いものを食べる他にも、太陽を浴びる事もセロトニンの分泌を促します。
一定のリズムで何かを繰り返す動作もセロトニンの分泌を促すのです。
意外なところでゆうと貧乏ゆすりなんていわれている、動きなども一定のリズムで
脚を動かす。これで心を落ち着けているのですね。まあ女性にしても男性にしても
お行儀が悪いのでオススメできないですけど(笑)
あと一定のリズムというと、健康的なのがウオーキングですね。
太陽の下を一定のリズムで歩くとセロトニンがたっぷり分泌されます。
そういえば、感じたことないですか?
なんだか、歩いていると幸せ~って。
ランニングハイとかいう言葉もありますよね。一定のリズムで走る事で幸せな気持ちが
湧き出てくるんです。
まだありますよ。色でセロトニンの分泌を良くする事が出来ちゃうのです。
セロトニンの分泌を良くする色とは何色でしょう?
ズバリ「青色」です。青空の下、太陽を浴びて一定のリズムのウオーキングは
セロトニン、ビュンビュンでそうですね。
いいですね!
幸せを感じやすいとストレスからのドカ喰いなんてことにはなりにくいですね。
こうして考えると痩せる脳を作るのは幸せを感じやすい脳を作るって事なんではないでしょうか?
ストレスを溜めない脳。セロトニンの分泌に協力的な脳が痩せる脳ですね。
逆に自分に禁止を多くしてストレスを溜める脳は太りやすい脳です。
家に閉じこもって太陽の光も浴びないなんて太る脳を作りやすいですよ。
食後のデザートについても食べた後に甘いものを食べる事で幸せ感と満腹感を感じやすくなります。
一概に痩せるためにはデザート禁止とは言えないのではないでしょうか?
だとしたら、あなたはどっちを選びますか?