お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

ラジオ体操を見直してみませんか?

あなたは「ラジオ体操」と聞いて何を思いましたか?
昔、子供時代に学校でやった覚えがあるなあ~なんてところでしょうか?

ラジオ体操をそんなに頑張ってした記憶はないけど・・ってところでしょうか?

そうですよね。ラジオ体操をそこまで張り切って極めていた人を私も知りません。
思い出すとしたら学校の全校朝礼でグラウンドに出て朝からラジオ体操をみんなで
したような遠い記憶がある位です。

でも、私にはもうひとつのラジオ体操の思い出があります。
昔、職場で仕事が始まる前に全員でラジオ体操をしていた記憶がありますね。
なぜか、職場は変わっても。
ここまで、なぜラジオ体操のことばかり言っているのか、あなたは不思議に思いませんか?
「ラジオ体操なんてどうでもいいじゃない。それよりダイエットについて聞かせてよ!」
そんなお声が聞こえてきました。
確かに。私のラジオ体操の思い出話など、聞いても仕方ない事ですものね。
しかしながら、ラジオ体操をしているには訳があるのです。
どんな事柄にもほとんどが理由があって、行動していると思います。
そして、朝から学校や職場でもラジオ体操をしているのはどんな理由があるのでしょうか?
実はラジオ体操はあの短い中に全身運動が含まれている大変優秀なカラダに良いこと
づくしの運動なのです。
そして、朝からラジオ体操を行うことで全身に活動のサインが届き、頭も体も
快活になるのです。そして勉強や仕事の効率がアップするって事なんですね。

更にダイエットに嬉しいのが日頃使わない筋肉を動かす動作が沢山含まれている事。

「胸を大き~く開いて、いちにっさん!」なんて胸を大きく広げて天を向き大きな深呼吸をする。なんて日頃しないですよね。
あなたの腕は、どこにいつもありますか?
たいていはカラダの前ではないでしょうか?
パソコンを打つ時も食事をする時も書き物をするときも、全て、あなたの腕は
カラダの前にありますよね。
・ ・・って事は腕の動かす範囲が狭くなっている。って事って感じませんか?
二の腕がぷよぷよしてイヤというお悩みも、二の腕のつかう範囲が限られている事が
原因なんです。
ラジオ体操には手を大きく使う動作がふんだんに盛り込まれていますよ。

他にはどんな動きがありますか?
思い出してみてください。
そうそう!ジャンプしたり、カラダをねじったり、曲げたり伸ばしたり。

日頃、日常的にしない動きがたっぷり入っていると思いませんか?
これぞまさしく全身運動ですよね。