お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

ダイエットは太る原因を理解して、実行するだけ!

あなたは最近太ったなあ~なんて思っていますか?

もしそう感じているのでしたら、その太った原因は何か思い当たる事ってありますか?

何って原因はないのに気がつけば、理想体重より5キロオーバーとかって事もあるでしょう。でもそこにも原因はあるはずなんです。
「わかっているわ。食べすぎ。そして運動が不足しているって事でしょ?」
そうですね。カラダ的にはそうだと思うのです。

でも、その食べすぎになった原因。運動をしなくなった原因はどこにあるのでしょう?

なに?なに?年齢とともに基礎代謝が下がってきて昔と同じ量しか食べていないのに
体重だけが増えていくって?

なるほど!そういうこともありますよね。確かに年齢と共に基礎代謝が下がっちゃうから
以前と同じ食事量なのに、気がつけば太ってしまったって事。

そう!それが原因なのです。

なんとなく・・・ではなくて~が原因でこうなる。って物事の道理ですよね。

もし、あなたが今お話したように、食事量は変わってないのに年齢のせいで太りだしたとしたら・・・?
原因が解明されているので、その対処をしましょう。

年齢が上がっていくと基礎代謝が落ちていく・・・としたら?

食事量は今までと同じではなくて、少し量を減らすという結論に達しませんか?

もしくは、食事の内容に気をつけて油物を減らして、お野菜や魚をメインにしていくとか。

テレビでやっていたのですが、おサルさんで沢山食事を与えるおサルさんと、少しの量の
食事しか与えないおサルさん。

年齢を重ねるとどうなったでしょうか?

同じ年齢なのに、大きく見た目に差が出たのです。
少しの量の食事を続けたおサルさんは毛並みも良く動きも軽やかで若々しいのです。
一方必要以上に沢山の食事を与えたおサルさんは、動きも鈍く、毛並みや見た目に老いを
感じさせます。

この実験はおサルさんでしたが、人間にもあてはまるようですよ。
食事量を減らすと年齢より若くいられるって言います。
確かに古いことわざにもありますね。「腹八分目」ってね。
年齢と共に「腹八分目から腹7分目や6分目」にすると
良いっていいますよ。

食事をしないとか、置き換えダイエットは逆に基礎代謝を下げて太りやすくしてしまうのは賢い読者さんなら、ご存知でしょう。

でも、減らす事を意識するのはいかがですか?

そして、ダイエット中だけではなくて、それを習慣化してはいかがでしょうか?

胃袋も日常的に食べる量により、大きくなったり小さくなったりするのですから
少なく食べる習慣が身に付くと胃袋も小さくなってそれ以上食べたいと思わなくなって
いきますよ。

食べすぎが老いを早めるとしたら、少な目の食事は年より若くいられます。
10代の成長期を過ぎているとしたら、ゆっくりと少しずつ食べる量を減らしていくのは
いかがですか?

お茶碗に山盛りごはんを食べていたなら、緩めにお茶碗一杯にするとか、お茶碗一杯だったとしたら、お茶碗八分目位にするとか。

炭水化物を少し減らしながら、お野菜で満腹感を出し魚やお肉で筋肉をつけましょう。

年齢と共になんとなく太ってきたから、脱却するには、明日からではなくて今日から
少し食事習慣を変えていきませんか?



«  ダイエットは太る原因を理解して、実行するだけ!  »