お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

ダイエットで大事なのは自分をイジメ過ぎないこと

イヤな事を続けなければ痩せてキレイでいられます

あなたはダイエットと聞いて楽しくてワクワクしてきましたか?

それとも拒否反応を起こしましたか?

もしあなたがダイエットという言葉に拒否反応を起こすくらいイヤだと言うのであれば
やらなければ良いのです。
こういうと「なんて無責任な人!」って非難されそうですね。
それを承知で言っています。

イヤだと思う事を続ける事自体がストレスとなって、やってはいけないと言われる程
やりたくなるのが人間の心理というもの。

子供の頃経験した事ないですか?
それをおもちゃにしちゃダメよ!って。例えばライターだったりママのお化粧品だったり。

ダメよ!と言われる程にやりたくなった経験お持ちではないですか?
こんな感じもありますね。
よくある小説のストーリー。奥さんのいる人だとわかっていながら、ダメだとわかっていながら、どうしても惹かれていくなんて。

永遠に不倫と言われるものがなくならないのは、こうしたダメだと思う気持ちが更に
追い討ちをかけて感情を進ませるのです。
どうぞどうぞ。と言われたらなんだかつまらなくなってしまうのも人の心理。

どうです?私の言いたい事だんだんわかってきたのじゃないでしょうか?
ダイエットしているのだから、甘いものを食べたらダメと言われると、気になっていなかった甘いものが、急に気になりだす。
考えないでおこうと思う事自体、頭の中が甘いものでいっぱいになっている証拠。

「梅干を思い出さないで下さい」
いきなり何を言ってるの?そう思いましたか?
もう一度いいますよ。
「梅干を思い出さないで下さい。」
あなたの口の中の反応はいかがでしょうか?
つばが出てきてはいないですか?

口の中がすっぱい感じがしてきませんか?

私はあなたに言ったはずですよ。
「梅干を思い出さないで!」と。思い出さないでという言葉はむなしくも脳の中では
消されてしまって梅干を思い出してしまうという証。

~してはいけない!という言葉は人の欲求を強めます。
だから、ダイエット中だから、甘いものを食べてはいけない。とかお菓子を食べてはいけないとか、自分に禁止を与えすぎない事も大事なんですよ。

もちろん自分に緩すぎるとダイエットはできませんが、少なくともダイエットを楽しいものとして、楽しみながらできる方法とめぐり合う。または自分で考え出す。
これが重要。

楽しみながらとしたら、ダイエット夢日記なんていいですよね。
憧れのモデルさんや、痩せていた頃の昔の写真を貼って、未来の日付を記入。
何月何日の私。なんて書いて、楽しい事ばかりを書きます。

ダイエットに成功したら、こんなご褒美を自分にあげるとか、ずっと思いを寄せていた
あの人に告白してハッピーになる!とか。
ダイエットの先に素敵な幸せをイメージしてみましょう。
あなたなら、ダイエットに成功した自分にどんな素敵なハッピーをイメージしますか?

そのイメージに近づく自分をいつもイメージする事でダイエットも楽しくなっていくのではないでしょうか?



«  ダイエットで大事なのは自分をイジメ過ぎないこと  »