お手軽ダイエットで健康的に若返りのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

あなたがやろうとしいるダイエットって本当に効果があるの?

世の中には様々なダイエット方法がありますよね。

でも、賢明な読者の皆様に真似して欲しくないのが、置き換えダイエットやばっか食べダイエットです。
そして油抜きダイエットや炭水化物抜きダイエット。

どうしてやっちゃ駄目なの?って思われましたか?
もしくは、そうよね。それはしないでおこうって思っているわ。って思われましたか?

どうしてやっちゃ駄目なの?って思われた方に、ご説明しますね。

置き換えダイエットは3食のごはんを抜いて豆乳クッキーだとか、ダイエットジュースだとかに置き換えるって方法の事をいいます。
置き換えるものにもよりますが、サプリで置き換えはちょっぴり無謀な感じがあります。

「え~!!サプリは栄養を満たしてくれるから、いいのじゃないの?」ってお声がある感じですね。
でも、サプリはあくまで、補助なのです。
食事をして足りない栄養を補うつもりで摂るのはOK。でも食事代わりにするのは少し違う気がします。
サプリメントもピンからきりまであって、しっかりと栄養を補助できているのかも、難しいものです。

例えば、あなたはこんな考えはありませんか?

「野菜ジュース1日350グラム」を1本飲んでいるから、野菜は1日の必要量をちゃんとジュースで補っているから、食べなくても大丈夫。

もしこんなお考えがあればこれはちょっぴりまずい考えです。
なぜかと言うと野菜ジュースは大事な繊維質は捨てられてしまっていますし、ビタミン、ミネラルも小鉢1皿程度とお考え下さい。とあります。

こう考えるとやっぱり本物の野菜にはかなわないんですよね。

それにばっか食べダイエットはどんなのかと言うと、りんごダイエットって昔、流行ましたね?
食事を抜いてりんごばかりを食べると言うもの。確かにリンゴは栄養も良くて美容と健康に良い果物です。

でも同じものばっかり食べるのは美容も健康にも偏りが生じて、良い結果が出にくいもの。
偏らないバランス良く頂く事が美容の基本ですので。これはNGですよね。

そして炭水化物抜きダイエット。
これは1週間ほど続けるとかなり結果は出やすいと思います。

「じゃあ、なぜ駄目なの?」そうですよね。理由を説明致しますね。

炭水化物は、私達のエネルギーです。
動かずに炭水化物ばかりを摂ると当然、脂肪になっていき、太ります。

けれども、炭水化物が入ってこないとしたら、エネルギーが不足してきます。
車で言うとガソリンがなくなってしまっている状態ですね。

今、あるエネルギーを使ってとりあえず、動く事はできますが、脳の働きも鈍くなりますし、何より元気が出ません。
やってみた事のある方は経験済みでしょうね。

そして、段々とカラダはエネルギーが入ってこない事を飢餓状態と考え出して、まずは命を守らなくちゃとばかりに、溜め込みモードにシフトチェンジするのです。

そうです。できるだけ、エネルギーを使わないように。
活動していても、少しのエネルギーしか使わないように。とします。

・・となると、脂肪を減らすのが遅くなるって事なのです。
「一生懸命、大好きな炭水化物をガマンして、脂肪を減らすのをセーブするカラダ」に変わって更に、溜め込みモードにシフトチェンジされるなんて。

え~!ですよね。だから、炭水化物抜きは結局はリバウンドしやすいのです。
それなら、炭水化物を抜く!と言う極端な発想から炭水化物を減らす。と言う取り組みやすいものに変えるのはいかがでしょうか?

推奨するのは1食2膳食べている人は1食1膳、1食1膳の人は1食0.8膳にすると無理なくするすると体重が落ちていきますよ。

いかがでしょうか?